人気ブログランキング |
ご訪問ありがとうございます。  マスターのブログです。  料理と子供と趣味と...  適当なこと書いてます。    by tyuuka-syubou      
OLYMPUS SIX
OLYMPUS SIX_c0050163_1595732.jpg
上から見ると、こんな感じです。





OLYMPUS SIX_c0050163_15122018.jpg
底です。



OLYMPUS SIX_c0050163_15125571.jpg
背面。
4.5×6とか6×6と書いてありますね。
そうなんです。
中判カメラです。

ファインダーにも注目。
覗くだけ。(笑

それにしてもレンズがありませんねぇ。



OLYMPUS SIX_c0050163_15145062.jpg
ファインダー左のボタンを押して正面の蓋を開けるとこうなります。
そうです、蛇腹。



OLYMPUS SIX_c0050163_15173372.jpg
少しアップ。
レリーズもありましたので付けてみました。
レリーズしたら壊してしまいました。(爆



OLYMPUS SIX_c0050163_1519649.jpg
レンズ周辺を見てみましょう。

一番手前のギザギザを回してピント調節です。
数字はフィートのみです。
もちろん目測。

その奥に絞りの数値が書いてありますが、これは被写界深度です。
MFレンズを知っている方は分かりますよね。

その奥はシャッタースピード。
1/200までしかありません。

その右上のネジみたいのがシャッターチャージです。
左に倒してチャージ。



OLYMPUS SIX_c0050163_15231589.jpg
レンズ上部です。
絞りをセットします。
開放はF3.5です。
レンズは75mm。
35mm換算はちょっと分かりませんが、少し広角気味か?



OLYMPUS SIX_c0050163_15254442.jpg
裏蓋を開けてみました。
残念ながら4.5×6のフレームがありませんので、6×6のみの撮影になります。

シャッター幕は無く、レンズシャッターになります。

それと、もっと残念なのは、レンズ内に水滴のようなプツプツが多数ありました。(涙
一度撮ってみないと分かりませんが。

スクエアーは面白そうですね。
モノクロからやってみようかなと思います。。

でもフィルムの装填が分からないし、巻き上げ方も分からない。(涙
ネットで調べてからですね。

by tyuuka-syubou | 2008-03-21 15:31 | カメラについて
<< ヒバリとモズ レトロなカメラ >>