ご訪問ありがとうございます。  マスターのブログです。  料理と子供と趣味と...  適当なこと書いてます。    by tyuuka-syubou      
生け花が水槽に変わった訳
c0050163_0423254.jpg

カウンターの隅に水槽が有ります。以前はママがここに、紹興酒の空いたカメを使って花を生(い)けていました。

ママは以前、生け花を習っていたらしく、それはとてもすばらしい生け方でした。お客様にもとても受けが良く、常に“凄いね~”と話のネタになっていました。

でも花を生けるというのは、そう簡単な事ではありません。全体のバランスを取るのが難しいらしく、一回生けるのにとても時間がかかります。聞くところによれば、その時の精神状態によって生け方が変わってくるので、かなりの精神統一が必要だそうです。ママにとっては、花を生けているときがストレスの発散になるそうなんですが...見ている方は、とても大変そうに見えてしまうのです。

また、花は季節によって種類が違いますし、それぞれ成長の速度が違います。特に夏場は大変です。
と言うのも、当店には冷蔵庫が3台、冷凍庫が1台、製氷機が1台、ビールサーバーが1台...など、熱を発するものが沢山有ります。営業が終わり、エアコンを消したとたん、花たちには過酷な環境と変化し、カメの中の水が痛みやすくなります。朝起きて店の温度計を見ると、30℃をはるかに超えています。それでは水が腐ってしまいますよね。

そして、事件は起きてしまいました。                          
                                                              ---次回につづく---
[PR]
by tyuuka-syubou | 2005-02-13 00:48 | 雑談 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< またやっちゃいました テンペ >>